第5回 はなこうネットビジネス交流会定時総会



はなこうネットビジネス交流会の第4回定時総会が、市の生涯学習センターまなびぃプラザに於いて5月19日(土)午後6時30分から加盟会員参加のもと定時総会が開催された。

 司会は、涌井氏の進行で進められた。第一部は定時総会、第二部は講演会(『珈琲の遠山』遠山社長)、第三部は懇親会(大衆割烹 い志川)が実施された。

司会の涌井氏 事業報告を行う阿部会長
動画再生
五十嵐議長
決算報告を行う伊東事務局長 総会の参加者(1) 総会の参加者(2)

【第1部 定時総会】
 総会の議長は副会長の五十嵐 實氏に決まった。阿部会長の会長挨拶に続いて、会長より第一号議案の平成23年度 事業報告と決算報告及び監査報告が行われた。平成23年度「はなこうネットビジネス交流会」の年間活動について、総会資料に基づき説明が行われた。

 この中で、@平成23年度は、一般市民の方へのPRのため会員別オリジナルデザインのポケットシッシュを作成し年2回(1会員毎100個配布)配布した。また、年度中の会員数は期首40会員から期末には45会員に増加した。会員の活動を知らせる会報発行も3回(4月、11月、1月)行った。

 会員相互の親睦活動としては、昨年10月2日(日)袋田の滝・関所の湯日帰りバスツアーを実施して、28名の会員参加があった。また、新年会は1月21日(土)会員の”手仕事料理惣吉”で開催して、会員22名の参加があった。鎌ヶ谷市制記念公園で開催された第8回桜まつり事業(3月31日)に協賛した。当会より実行委員として6名が参加、会員の出店も2店あった。

 会員向けのサ−ビスとして、会員別ホームページアクセス状況を配布した。(5月、11月、1月の3回)
役員会は名月1回第3土曜日 午後7時30より実施している。
 
 決算報告は事務局長の伊東 豊一氏より平成23年度の決算報告(期間:H23年4月1日〜H24年3月31日)がなされた。収入の部合計は1,180,872円、支出の部は960,607円で時期繰越金は220,265円であった。平成23年度末の会員数は45名、その間の新規加盟会員は5名であった。監査報告については監査役の藤田氏が欠席のためその監査報告が五十嵐議長より代読された。

 続いて、第2号議案に移り、阿部会長より平成24年度の事業計画(案)の説明並びに収支予算案の説明が行われた。この中で、平成24年度事業計画の大きな方針としては5項目を挙げた。
 @『はなこうネット』の知名度アップのための広報活動強化。
  ・広報活動実施
   ・・地域新聞等で広告掲載
   ・・全会員に名入れティッシュ・クリアファイル配布
  ・アクセスアップのための研究を行う。

 A販促を目的とした会員交流会・研究会・研修会の実施
  ・会員交流会を年4回実施する。
   ・・5月 総会と会員交流会
   ・・7月 会員交流会(研修会・販促事業検討会)
   ・・1月 新年会・会員交流会
   ・・3月 会員交流会(研修会・販促事業検討会)
  ・親睦日帰り旅行の実施
   ・・10月 会員交流を兼ねて実施

  ・2012年度 はなこうネットビジネス交流会の年間スケジュールも発表された。

 B会員サービス推進
  ・会報を年4回 発行(4月、7月、10月、1月)
  ・会員別アクセス情報の提供

 C年度末の会員目目標数は50会員とする。

 D役員会の実施
  ・毎月第3土曜日の午後7時30分より役員会を実施する。


 上記の通り、新年度事業計画の説明に続いて、平成24年度の収支予算案について説明がなされた。新年度中の新規会員5名の増加を見込み、収入の部は前期繰越金220,265円を入れて1,276,265円 支出の部は1,237,800円で予備費として別途38,465円を見込み支出合計は1,276,265円と説明した。

 ついで、第3号議案に移り、平成24年度 はなこうネットビジネス交流会の役員及び役割分担について説明がなされた。

承認された役員:
会長(広報責任者兼任):阿部 豊、副会長:五十嵐 實、副会長:涌井 三弘、運用責任者(会計・事務局兼任):伊東 豊一、HP管理責任者(会員情報管理):川俣 肇、事業担当責任者:平間 弘勝、会員拡大責任者(事務局兼任):松井 頼雄、監査:藤田 次男

 以上で全ての議案説明を終了し、最後に議長の五十嵐 實氏より議案審議内容について参加者の賛否を問うたところ、全員異議無くこれを承認した。
 
 最後に司会の涌井氏より閉会の宣言を行い、本日の第5回定時総会を終了した。
   
【第2部 講演会】
 第二部は、この不景気の世の中でも年間数億円もご商売で成功されている『珈琲の遠山』の遠山社長より、商売のコツについて講演をしていただいた。遠山社長は平成20年の総会でもお話しをされている。当日はお店のスタッフも協力されて、会場の参加者に薫り高いコーヒーとお菓子もふるまわれた。

(有)珈琲の遠山の遠山克利社長 不況でも成功する商売のコツ
動画再生
遠山珈琲のスタッフ

【第3部 懇親会】
 総会に出席された会員同士の相互親睦を図るため、会員の大衆割烹「い志川」で懇親会を開催した。当日は新規に加盟された会員の方もおられて、はなこうネットビジネスの活動内容などについても宴席で情報交換をされていた。